隈本コマのポイントサービス

2018年 10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
店休日
2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
営業時間
10:00 〜 17:00
(土日祝はお休み)

定休日のメールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

follow me

  • 隈本コマのFacebookページへ
  • 隈本コマのInstagramへ
 

トップ > こま > 鉄芯のこま > 博多こま

博多こま 博多こま 博多こま 博多こま
博多こま 博多こま 博多こま 博多こま
拡大画像

博多こま

博多こまは(平こま)とも呼ばれ、九州では昔からなじみのあるこまの形です。九州で広く遊ばれてきたこまは、木地の下から鉄製の芯を打ち込んでいるのが特徴。地域ごとに様々な形のこまが作られ、昔は相手のこまにめがけて自分のこまを投げ当て、倒す「けんかこま」で親しまれてきました。
ご注文時にご希望のカラーとサイズをお選びください。
(※サイズによって値段が異なります。)

カラー 色つき / 木地
サイズ 小:直径約6cm
中:直径約7.2cm
大:直径約8.4cm
材質 佐賀産マテガシ
備考 ※鉄芯・こま紐つき
鉄芯は、調整した状態でお送りしておりますが、抜けた場合はカナヅチなどで打ち付けてください。

こまを選ぶ目安

手のひらの大きさが目安にもなりますが、下記の目安でオススメしております。

  • 小学生以下 / 小学生低学年…小
  • 小学生低学年 / 中学年…中
  • 小学生中学年 / 高学年…大
価格 : 円(税込)
ポイント : 6
数量
 
サイズ
カラー

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

工房より

九州のこまの芯は、下から上まで突き抜けてなく、下の部分だけに芯が付いています。左右にコマがぶれず、静止している回るように芯の調整をします。回すうちに、鉄芯の先が削れ丸くなりさらに安定してこまが回るようになります。鉄の芯棒は「ケン」と呼んだりもします。昔はコマ屋でコマと芯を買い、自分で芯を打ち込んで調整して遊んでいました。

学校や保育園、イベントなどでまとまった数をご注文されるお客様へ

商品によっては在庫切れの表示になる場合がございます。少しお日にちをいただければご希望の数をご用意できますので もし在庫切れと表示された場合は恐れ入りますがお電話やメールにてご連絡をお願いします。

お問い合わせ:0943-22-2955

copyright 2018 隈本コマ All Rights Reserved.

ページトップへ戻るページ
トップへ戻る